« 富山大学には何回か行ったことがあります。 | トップページ | しこ名は「痔暖」。 »

2006年7月 6日 (木)

負けるな、マケレレ。

ディエゴ・アルマンド・コカイン・マラドーナが司会を務めるアルゼンチンの人気バラエティ番組「10番の夜」のゲストに、サッカーアルゼンチン代表でマラドーナの真の後継者として期待され、FIFAワールドカップドイツ大会でも3試合出場1得点を記録した19歳のリオネル・メッシが呼ばれたことがあります。

「緊張で足が震えた」と言いながらもメッシはマラドーナとのトークをこなし、その後、彼らはテニスコートで「サッカーテニス」なるものを楽しみました。

サッカーテニスとはその名の通り、ラケットの代わりに脚を、テニスボールの代わりにサッカーボールを使うテニスです。

彼らは持ち前の華麗なテクニックで、ファンを大いに沸かせました。

ちなみに、この対決はマラドーナが勝ちました。

Messiogmaradona14_210257s  

 

 

 

もしもこのサッカーテニスを、イタリア代表ジェンナーロ・イヴァン・ガットゥーゾ(ミラン)とフランス代表クロード・マケレレ(元レアル・マドリー)でやったら、  ラリーが全く成立しないんじゃないかな、と思いながら、私はこのメッシとマラドーナの競演の様子を見ていました。

20050322gattuso 140107

 

 

 

 

 

ガットゥーゾとマケレレは、運動量とフィジカルとボール奪取能力は世界最高レベルですが、テクニックやパスセンスはJ2レベルを下回りますからね。

|

« 富山大学には何回か行ったことがあります。 | トップページ | しこ名は「痔暖」。 »

コメント

ジダンあってのマケレレだよ!!
イタリア優勝!!

投稿: kuramo | 2006年7月 6日 (木) 06時42分

FORZA!AZZURRI!!

JUVENTUS GO TO SERIE C1!!

MERCI ZIDANE!!

投稿: ライト兄弟 | 2006年7月11日 (火) 04時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152003/10806703

この記事へのトラックバック一覧です: 負けるな、マケレレ。:

« 富山大学には何回か行ったことがあります。 | トップページ | しこ名は「痔暖」。 »