« 新企画!「もっと知りたいライト兄弟のこと500」。 | トップページ | どうでもいい商品のテレビショッピング、第11弾。 »

2006年10月10日 (火)

今こそモー娘。を語ろう。

Nacchi_yumenaraba_11 私の実家には「モーニング娘。カレンダー2002年版」というものがあります。

そう、モー娘。人気が絶頂だった頃のカレンダーで、私のモー娘。熱もピークだった頃ですね。

この後、つんく♂の曲のクオリティ低下と、急速に変化するファンのニーズへの対応の拙さが原因となって、モー娘。人気は転落を続けていくわけですけど、とにかくピーク時のカレンダーなわけです。

そして、私のいちばん好きなメンバーは、「盗作女王」こと安倍なつみ氏(25)だったのです。当然、カレンダーを開封する際の一番の関心事といえば、「なっちがどう写っているのかな?」ということでした。

このカレンダーは、表紙を除いて全6ページでした。当時のモー娘。は13人いたので、一人で1ページを占めることはあり得ませんでした。原則、1ページに2人が収まるのです。この、「誰と誰が一緒のページに写っているか」という組み合わせは、極めて重要な要素でした。

 

CDショップで買ってきたカレンダーを、わくわくしながらめくってみると、1、2月のページに早くもなっちが出ていました。

しかし、私は「おぉ、なっちだ!」という感動よりも、隣にいる人の存在に気をとられてしまいました。

 

モー娘。にある程度詳しい人ならば、もうオチはおわかりでしょう。

 

 

 

「あ、なっちの横、保田だ……。」

 

Yasuda_kei  

 

 

 

 

「残念でした!!」

と保田圭氏が言ったかどうかは定かではありませんが、せっかくの「なっちの月」が、保田に侵害されて、台無しになってしまいました。

「どうせなら飯田と保田を同じ月にすればよかったのに。そうすれば、そこは使わなかったから。」

と思いました。

 

つくづく、私という人間の巡り合わせの悪さにがっかりした、5年前の秋の出来事でした。

モー娘。人気の絶頂は、もうそんな昔のことになるんですね。私のこの5、6年を振り返ってみると、全く成長しないばかりか、悪い方向へ転げ落ちていく一方であるという事実に、愕然とします。

 

ちなみに、私の「モー娘。熱」は、矢口真里が小栗旬と交際していることがばれて、矢口がモー娘。を脱退した時点で完全に醒めました。これは1年半前の話です。

矢口は最高のタイミングで抜けましたね。モー娘。が全盛期の勢いを完全に失い、自身も、石川梨華、飯田圭織の脱退ですっかり若返ったモー娘。のお荷物になりかけていた(と言っても、当時の矢口は22歳で、まだまだアイドルのカテゴリーから外される年齢ではなかったのですが)ところでの、願ってもないスキャンダルで、辞めるきっかけを作れたのですから。

これ以降の矢口は、モー娘。時代よりも活躍の幅、収入共に良くなった感があります。

矢口のように多才で、タイミングにも恵まれた人が、すごくうらやましいです。

「努力すれば成功できる」とは言いますが、才能も運もない私には、努力する意欲も沸きませんよ、という負け犬根性にどっぷり浸かった言い訳をします。

Img_20050805t005031750  

 

 

 

「犬」にちなんで、犬の画像を載せました。どうせ犬を出せば数字が獲れるんだろうという安易な発想に基づき、ベタにプードルの画像を無断転載しました。

|

« 新企画!「もっと知りたいライト兄弟のこと500」。 | トップページ | どうでもいい商品のテレビショッピング、第11弾。 »

コメント

モーニング娘のことはよくわかりませんが、自分の好きなアイドルの横に安田さんがうつっているのがショックだということは容易に想像できます。

投稿: くらも | 2006年10月11日 (水) 02時12分

実は、保田さんはモー娘。で初めて「解雇」という形で脱退したメンバーなんです。
だったら最初から入れるなYO!と思いますけどね。つんく♂さん。
保田さんが「アイドル」のカテゴリーに入ること自体がショックです。

投稿: ライト兄弟 | 2006年10月13日 (金) 03時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152003/12222015

この記事へのトラックバック一覧です: 今こそモー娘。を語ろう。:

« 新企画!「もっと知りたいライト兄弟のこと500」。 | トップページ | どうでもいい商品のテレビショッピング、第11弾。 »