« 野党を支持する私にとって、佐藤さんにはもう縁もゆかりもありません。 | トップページ | 2日以上にわたるココログメンテナンスで更新できなかった時期に、心が折れてしまいました。 »

2006年12月 9日 (土)

ジダンも増毛を「あきらめないで ほし~の」。

もはや芸能界を席巻した感のある、超大物グラビアアイドル、

ほしのあき氏。

5cfc5f58  

 

 

 

 

癒し系のロリータフェイスと、それに似つかわしくないダイナマイトボディ(書いていて恥ずかしくなります)を生かして、ここ1、2年の間に、一躍スターダムを駆け上がりました。

今やその活躍の場をグラビア、DVDのみならず、バラエティ、ドラマ、テレビCMなどに広げ、まさに典型的な出世街道を歩んでいます。

ほしの氏はそのポテンシャルの高さから、「レジェンド」こと熊田曜子氏をも凌ぐ存在とも言われています。

 

しかし、そんな彼女に、この頃、気にかかる変化が生じ始めました。

 

私は、「フライデー」や「プレイボーイ」などの男性向け週刊誌をよく読みます。売れっ子中の売れっ子である、ほしのあき氏のグラビアも、男性誌ではかなりの頻度で目にすることができます。

そんなほしの氏の気にかかる変化とは、半年くらい前から、グラビアと併せて表記されているほしの氏のプロフィールの欄の生年月日の項目から、「」の部分が抜け落ちるようになったことです。

初めのうちは、この事実を、「あれ?これは誤植か何かかな?」と受け止めました。もちろん、ほかのアイドルのプロフィールの欄には、ちゃんと生まれた年も書いてあります。それは、1度や2度のみならず、ずっと続いたので、私は疑心暗鬼に駆られました。

「年」の項目が抜け落ちることが半年くらい続いている今、もはや全てが明らかになりました。

 

ほしのあき氏は、(この期に及んで)歳を隠しています!!

 

しかし……ほしの氏が、28歳という高齢で、体を張ってグラビアをやっていることは、ファンならずとも、広く認知されていることです。

人々は、それを承知の上で、ほしの氏のグラビアやテレビ出演を見てきたわけですし、今さら年齢を不詳にすることは、往生際が悪いとかいう問題ではなくて、事務所側のおせっかいに過ぎないのです。

 

今ここで、高らかに宣言します。

 

ほしのあき、1978(昭和53)年3月14日生まれ。

 

28歳といえば、モーニング娘。を卒業したときの中澤裕子より1つ年上ですね。

 

いや~、そんなほしの氏には、毎度のことながら、萌えますね~。

 

そんなほしの氏に、私からメッセージを贈ります。

 

 

三十路に突入しても、アイドルであり続けることを……

あきらめないで ほし~の

(ほし~の宣言)

|

« 野党を支持する私にとって、佐藤さんにはもう縁もゆかりもありません。 | トップページ | 2日以上にわたるココログメンテナンスで更新できなかった時期に、心が折れてしまいました。 »

コメント

もしかしたら28以上だったりして・・・

投稿: くらも | 2006年12月 9日 (土) 15時11分

ココログ解禁おめでとうございます。きっと、加護ちゃんも禁断症状と戦いながらアレが解禁になる日を心待ちにしていることでしょう。そういえば、加護ちゃんより先に解禁を迎え、オフはもっぱらパチンコ通いのD・アリが契約更改の場で優等生発言をしたようですね。今更、遅いYO!あっ、「YO!」って使ってしまちゃった。

投稿: リチャード・ステファン | 2006年12月 9日 (土) 16時43分

>くらもさん。
松浦亜弥26歳説なんてものもありました。でも、ほしのあきの28歳はなんとなく信じています。

>リチャード・ステファンさん。
加護ちゃんは、今でもこっそり吸っていると思います。もしそうでないとしたら、20歳になっても吸わないでいてほしいですね。でも、加護ちゃんみたいなロリポップがメンソールの煙を吐き出すギャップは、絵的に悪くはないと思う私は、趣味が悪いでしょうか?イラン代表D・有は、肺を汚している割に、スタミナがありますよね。

投稿: ライト兄弟 | 2006年12月15日 (金) 03時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152003/12994838

この記事へのトラックバック一覧です: ジダンも増毛を「あきらめないで ほし~の」。:

« 野党を支持する私にとって、佐藤さんにはもう縁もゆかりもありません。 | トップページ | 2日以上にわたるココログメンテナンスで更新できなかった時期に、心が折れてしまいました。 »