« 特に何かを言いたいというわけでもなく。 | トップページ | 「もっと知りたいライト兄弟のこと500」第8回(正月編)。 »

2006年12月31日 (日)

また、いつの日か……。

今年もいよいよ終わろうとしています。

なにか特別いいことがあったわけでもなければ、特別悪いことがあったわけでは……いや、特別悪いことはありましたね、

そんな2006年でした。

 

 

Japan2205361_picture85552_viewimage_1  2006071004579593jijpspoview001_3

 

 

 

忘れられません、このジダンの頭突き。

100の功績は、たった1度の感情に突き動かされた過ちによって、色あせてしまうものだということを教えてもらいました。メルシー、ジズー。

だから私も、人の顔色をうかがいながら、慎重に言葉と行動を選ばないといけないと思います。

 

「おいおい、晋三、お前の2006年を一文字で表すとしたらなんだい?」

晋三「そりゃあ、『変化』の年だったね。」

「いやいや、一文字で表してくれって言ってんだよ。」

晋三「俺の答えが気に食わなかったのかい?じゃあ、違う言葉を選ぼうかな……そう、『責任』を感じた一年だったね。」

「いや、だから一文字だって……。」

 

そんなとんちんかんな発言をかましたダメ総理の手にゆだねられた日本の将来は、決して明るいものとはいえないでしょう。

自分の道は自分で切り開く。「再チャレンジ」なんかあてにしないで、そもそも敗者復活戦に回らないようにする。

もう後はない……。

 

2006年という時とフセインの命は終わっても、2007年につながる教訓は決して忘れることのないように。

私もイラクも、古い時の終わりと新しい時の始まりを、明るい気持ちで迎えられたらいいなぁ、と思います。

 

 

それでは、またいつか、逢える日まで。

|

« 特に何かを言いたいというわけでもなく。 | トップページ | 「もっと知りたいライト兄弟のこと500」第8回(正月編)。 »

コメント

さっき、まで初詣に行ってました。
"初"詣と言いながらも何箇所も神社を巡りました。
行ったとこ全てで御神籤をひきましたが書いてあることは全部似たようなものでした。
「お前は逃げてばかりで卑怯だ!いつまでもそんなではダメだ!自分の道は自分で開け!」
みたいな内容でした。
神様はよく見ていらっしゃるなぁと思いました。
今年はいいことがなさそうです・・・

投稿: くらも | 2007年1月 1日 (月) 04時23分

神様はきっと、尊いものだと思います。実体がないのですから、当たり前です。
神様にはできないことなどありません。人間がもがき苦しむ様子を、はるか上空から見下ろしながら、憐れんでいることでしょう。
そんな神様ですから、人間に対する要求が厳しい、そう思います。

投稿: ライト兄弟 | 2007年1月29日 (月) 02時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152003/13280272

この記事へのトラックバック一覧です: また、いつの日か……。:

« 特に何かを言いたいというわけでもなく。 | トップページ | 「もっと知りたいライト兄弟のこと500」第8回(正月編)。 »