« TOO MUCH PAIN。 | トップページ | 北京でメシを食べようとしたら箸がペキンと折れた。 »

2007年8月20日 (月)

今日の秀さんは2本の犠牲フライを放つ渋い働き。

Mlb_photo_2407 将来、バリー・ボンズ(ジャイアンツ)が持つ通算760本塁打(19日現在)のMLB最多記録を更新することが有力視されているアレックス・ロドリゲス(ヤンキース)。

A・ロッドが新記録を打ち立てる可能性は、ボンズがこの先、通算本塁打数をどこまで伸ばすのかに左右されますが、現在、32歳にしてすでに503本塁打を記録し、今季も世界最多の39本塁打を放っているA・ロッドならば、高いハードルを乗り越えて、全世界を熱狂の渦に巻き込んでくれることを大いに期待できます。

 

ただ、A・ロッドの通算本塁打数が700号くらいに達する頃には、A・ロッドの目標はボンズの記録ではなく、従来のハンク・アーロンが持つ755号の歴代記録に切り替わっていることでしょう。

 

Mlb_photo_2480  

なぜなら、おそらく近い将来に、ボンズの本塁打記録は

*ステロイド参考記録」扱いになるでしょうから……。

|

« TOO MUCH PAIN。 | トップページ | 北京でメシを食べようとしたら箸がペキンと折れた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TOO MUCH PAIN。 | トップページ | 北京でメシを食べようとしたら箸がペキンと折れた。 »