« 「もっと知りたいライト兄弟のこと500」第12回。 | トップページ | 素敵なデート。 »

2007年9月 9日 (日)

フィリーズは代打要因として井口を獲得。

1846252 2005年にMLBのシカゴ・ホワイトソックスに移籍した強打の外野手、ジャーメイン・ダイ

196cmの長身から鋭い当たりを飛ばすダイは、2005年のワールドシリーズで打率.438を記録してMVPに選出されると、昨年は44本塁打、120打点の好成績を残し、メジャー屈指のスラッガーとしての名声を高めました。また、その年の日米野球のメンバーに選出されました。

すっかりチームの顔となったダイですが、今年は予想外に苦しいシーズンとなりました。

ダイのバットは開幕から空回りを続け、すっかりスランプに陥りました。いずれも前年を大きく下回る打率.247、26本塁打、67打点(7日現在)。ダイの失速と歩調を合わせるようにしてホワイトソックスもアメリカン・リーグ中地区最下位に低迷(同)。プレーオフ進出が絶望的となったホワイトソックスは、チームのスーパースター・井口をクビにするという苦渋の決断を下しました。

来年こそは打棒を復活させ、井口の分も……と決意したダイは、先ごろ、

大冒険に出発したとのことです。

 

ダイのコメント:「調子を取り戻し次第、ルーラでシカゴに戻ってくるよ」

|

« 「もっと知りたいライト兄弟のこと500」第12回。 | トップページ | 素敵なデート。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「もっと知りたいライト兄弟のこと500」第12回。 | トップページ | 素敵なデート。 »