« 壁を突き破って大暴れしてみたいです。 | トップページ | NO STEP。 »

2008年8月 5日 (火)

ところで北京五輪の中止はいつになったら決まるんですかね。

2008080200000044jijpspoview000 北京五輪に出場する野球日本代表が、今日から始動しました。

星野監督代行が率いる「長嶋JAPAN」は、満を持して、本日よりミスターが監督の座に復帰しました。

今日はたまたまスーツを着用していたミスターが、監督交代に伴う引継ぎの挨拶を兼ねて、仙一と会話を交わしました。

 

仙一「ミスター、おはようございます」

長嶋監督「やあ、仙ちゃん、久しぶり。あれ?何で君は日本代表のユニホームを着ているのかな?」

仙一「え……?」

長嶋監督「そもそも、君はもう日本代表とは関係のない人なんだから、お家に帰りなさい」

仙一「これはこれは、大変失礼を致しました」

長嶋監督「まあ、せっかくここまで来たんだから、今日は練習を見学していきなさい。おや?ここにいる選手たちは何をしに来たのかな?青木に西岡にダルビッシュ……彼らは球拾いとしてジャイアンツ球場に呼んだつもりだけど、打撃や守備の練習をしているじゃないか。仙ちゃん、今すぐにやめさせなさい」

仙一「あ、少々お待ちを……」

長嶋監督「それとね、仙ちゃん、私が必ず代表に呼ぼうと思っていた選手たちが一人も来ていないよ。桑田や清原、野茂といった主力選手たちはどこにいるんだい?」

仙一「え?ミスターと私の構想が違いましたか?」

長嶋監督「工藤は?立浪は?天才・前田は?それ以前に、ウチの主砲も来ていないじゃないか」

仙一「主砲というと…?」

長嶋監督「秀喜だよ。まさか、松井を呼んでいないってことはないだろうな?」

仙一「いや……メジャーリーガーは呼べない決まりになっているので……」

長嶋監督「ばか者!!秀喜がなぜ今、故障者リストに入っていると思っているんだ!!一時的に戦列を離れることにより、後腐れなく、堂々と五輪に出るためだろう!!秀喜はヤンキースより日の丸を選ぼうとしているんだ!!ヤンキースの4番よりも、長嶋ジャパンの4番なんだ!!そのシグナルに気付かないとは、お前の目はかなりの節穴だな!!」

 

このように、無策ぶりを露呈した「日本一に最も遠い名将」星野仙一は、また一つ、汚点を残して、ジャパンのユニホームを脱ぐことになったのです。

 

しかし、ミスターが神の威光を存分に発揮して、必ずや日本代表に金メダルをもたらしてくれるでしょう。

 

しかし、私が再三に渡って提唱している「ミスターの監督復帰」は、長嶋信者の戯言などではありませんよ。

前回大会では、「史上最悪の無能監督」中畑清が率いて、オーストラリアに連敗し、3位に終わりました。

米国不在の大会で、ライバルをキューバ一本に絞り、キューバに対するマークを強くしすぎたことが、大きな過失となりました。

そう、中畑は、阪神のジェフ・ウィリアムズ投手がオーストラリア代表のメンバーであることを知らなかったのです。

セントラルの強打者たちをことごとく手玉に取っていたウィリアムズがいるチームの方が、アマチュアのキューバよりも警戒すべきであることは、素人目にも明らかです。

「S級戦犯」中畑は、もう二度とどこの球団の監督、コーチにもなれないでしょう。

 

そして今、「星野と仲良し軍団」が、北京に乗り込もうとしています。

大野豊だけが唯一の「良識派」であるチームは、上層部から破綻をきたして、歯車が狂っていくことでしょう。

メンバー構成にも大いに疑問が残ります。

誰が抑えをやるのか?中継ぎのスペシャリストはいらなかったのか?西武の中島やGG佐藤は使い道があるのか?中日の森野や荒木は代表に値する選手なのか?

自らの名声に執着する仙一が、無能ぶりを露呈して、身を滅ぼす結果に終わらなければいいんですけどね。

野球日本代表には、もう次のオリンピックはないんですから。

 

FOR THE FRAG   FOR THE ミスター。

|

« 壁を突き破って大暴れしてみたいです。 | トップページ | NO STEP。 »

コメント

いよいよオリンピック。
野球は突然ルール変更。
頑張ってもらいたい。

投稿: くらも | 2008年8月 5日 (火) 01時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 壁を突き破って大暴れしてみたいです。 | トップページ | NO STEP。 »