« これが最後の記事。 | トップページ | 北京五輪の柔道日本勢の金メダル4個よりも、男子リレーの銅の方がずっと輝いて見えるのはなぜでしょうか? »

2008年10月 7日 (火)

秀さんを擁するヤンキースが出ないプレーオフなど、全く興味はないんですけど。

2008100500000029jijpspoview000 ドジャースの黒田博樹投手がナショナルリーグ・ディビヂョンシリーズ第3戦でカブスを相手に7回途中無失点の好投を演じ、見事、ド軍のリーグ優勝決定シリーズ進出に貢献しました。

 

 

黒田投手はアテネ五輪を経験しているものの、クラブチームでは、カープ時代を通じ、初めて挑む短期決戦の舞台でした。しかし、臆することなく本来の力を発揮したあたりは、さすがに「男・黒田」の真骨頂だと唸らされました。

 

そして、今季2回目のシャンパンファイトに興じる黒田投手。

 

「やめてくれ!頭皮に深刻なダメージを受けるじゃねぇか!!」

 

という心の叫びが聞こえてきそうです。

 

そんな黒田投手を擁するド軍を率いるのは、名将ジョー・トーリです。

 

Mlb_photo_7426 彼は数々の勝利を重ね、シャンパンファイトの「常連」となりました。

 

その結果、こんなに立派な風貌になったのです。

 

嬉し恥ずかしビールかけ、人生で一度でいいからやってみたいものです。

|

« これが最後の記事。 | トップページ | 北京五輪の柔道日本勢の金メダル4個よりも、男子リレーの銅の方がずっと輝いて見えるのはなぜでしょうか? »

コメント

今度は岩村だ!!!

投稿: くらも | 2008年10月 8日 (水) 00時34分

先日、テレビで巨人阪神戦を見ましたが、今岡選手の薄毛具合がひどかったです。

今岡選手はビールかけをしたくないので不調なのかも知れないですね。

投稿: もっじ | 2008年10月10日 (金) 09時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これが最後の記事。 | トップページ | 北京五輪の柔道日本勢の金メダル4個よりも、男子リレーの銅の方がずっと輝いて見えるのはなぜでしょうか? »