« ネイキッド・アイドル。 | トップページ | その時 歴史が動いた…………平成21年11月4日、ニューヨーク・ブロンクスの夜。 »

2009年12月 7日 (月)

オランダ代表のツー・トップはファン・ニステルローイとマカーイですね。

大変です!

 

今シーズンのNPBチャンピオンに輝いた巨人軍が、来年、不協和音から空中分解する恐れが強まっています!

 

事の原因はこの人↓

10117_s 

 

 

 

 

通算364本塁打を放った往年の名スラッガー、江藤智氏(前西武)です。

 

江藤氏は今季で現役選手としてのキャリアを終え、来季より巨人の育成コーチに就任します。

 

西武時代には若手に対する面倒見のよさと確かな打撃論で人望を集めていた江藤氏。当然、巨人でもその指導力に関する適性を評価され、若手育成を大いに期待されていたところですが……。

 

日本時間の12月4日深夜、残念なことに、事情が激変しました。

 

江藤氏はこの先しばらくの間、恐らく、

サッカー好きの選手からそっぽを向かれることでしょう。

 

「敵国のエースの言うことなんて聞く気しねぇよ!」

 

という具合に。

 

Samuel20eto20o  

 

 

 

 

 

いくら江藤氏が、

「落ち着け!俺はカメルーン出身ぢゃない!東京都東大和市出身だYO!」

 

と弁解しても、聞き入れられることはないでしょう。

 

少なくとも、サッカー好きの選手からの反発は、サッカーのワールドカップ期間中までは続くものと思われます。

 

それまでの間、巨人軍内部に不穏な空気が流れることは避けられそうにありません。あまり大事にならなければいいのですが……。

|

« ネイキッド・アイドル。 | トップページ | その時 歴史が動いた…………平成21年11月4日、ニューヨーク・ブロンクスの夜。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネイキッド・アイドル。 | トップページ | その時 歴史が動いた…………平成21年11月4日、ニューヨーク・ブロンクスの夜。 »