« 祝!Jリーグ通算100得点! | トップページ | 長谷部はやたらと本田にパスを出しそうですね。 »

2010年5月 7日 (金)

「めざましテレビ」っても、眠くなるような退屈なニュースばっかやってんぢゃねーか!視聴者の目を覚ましたいなら、愛子ちゃんのパンチラの一つでも見せやがれってんだ!

出勤前のお着替えの片手間に見ていた今朝の「めざましテレビ」で、かの有名な音楽家、フレデリック・ショパンの特集をやっていました。

428pxfrederic_chopin_photo_sepia 

 

 

 

 

 

ショパンの音楽は多くの人の耳になじむ親しみやすさと、芸術性が高く、奥深さがあるという側面を併せ持った、稀代の作品の数々であるというくだりでした。

 

 

この特集の中で、「月刊ショパン」なる雑誌の編集長をやっているおっさんが、ショパンの魅力について語っていました。

 

「月刊ショパンだって?へぇ、そんな雑誌があるんだ。書店で見つけても、私が手に取ることはたぶん一生ない本だな」と考えを巡らせました。

 

そして、わたしはこの「月刊ショパン」にまつわる真実を発見しました。

 

 

それは、「月刊ショパン」は、増刷しても決して売れないということです。

 

なぜか。ショパンに興味のある人が少ないというわけではありません。

 

 

みんな初版を欲しがるからです。

 

 

 

ショパンだけに、初版が売れるということです。

 

 

はっはっはっ。

 

私は今日も朝から絶好調でした。

 

 

 

追伸:ちなみに、初版は「しょはん」と読みます。

|

« 祝!Jリーグ通算100得点! | トップページ | 長谷部はやたらと本田にパスを出しそうですね。 »

コメント

アクセスが90000越えたね。
100000いく頃には俺も東京さ。

投稿: くらも | 2010年5月 7日 (金) 01時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祝!Jリーグ通算100得点! | トップページ | 長谷部はやたらと本田にパスを出しそうですね。 »