« 長谷部はやたらと本田にパスを出しそうですね。 | トップページ | No Reason。 »

2010年5月14日 (金)

優勝候補の筆頭はギリシャで堅いでしょう。

約1ヶ月後に迫ったサッカーのワールドカップ南アフリカ大会の開幕。

 

残念なことに、前回のドイツ大会のときほど、開幕が楽しみには思えません。

 

その理由は大きく分けて3つあります。

 

まず、開催国が南アフリカであること。政情や治安が大いに危ぶまれ、サッカーどころではないという環境にあるため、試合のクオリティが下がる恐れがあります。ブブゼラという迷惑な楽器や、開催国の弱さも大会の盛り上がりに水を差すことでしょう(前回大会はドイツが3位に入り、ゲルマン人たちが大いに歓喜しました)。

南アフリカが殺人とレイプの宝庫であるため、テレビ各局が「華」である女子アナを派遣しないことにも、非常にがっかりさせられました(冬季五輪よりもはるかに規模の大きい大会なのに……)。

 

次に、日本代表があまりに弱すぎること。然るべき選手が選に漏れ、然るべき強化の指針がなく、然るべき指導者もいないチームに、勝ち目はないでしょう。

 

最後に、各国の代表選手の選考において、大物の落選が相次いだこと(文字が大きくなっている選手は、特に大物の選手です)。

 

ウルグアイ……アルバロ・レコバ

フランス……パトリック・ヴィエラ、クロード・マケレレ、リュドヴィク・ジュリー、ロベール・ピレス

アルゼンチン……エステバン・カンビアッソ、ロベルト・アジャラ、ハビエル・サネッティ、パブロ・アイマール、ファン・ロマン・リケルメ、ハビエル・サビオラ、アンドレス・ダレッサンドロ、エルナン・クレスポ、アリエル・オルテガ

イングランド……ソル・キャンベル、デイヴィッド・ベッカム、マイケル・オーウェン

ドイツ……トルステン・フリンクス、オリヴァー・ノイビル、ケヴィン・クラーニィ、イェンス・レーマン

オランダ……エドウィン・ファン・デル・サール、クラレンス・セードルフ、ヤン・フェネホール・オフ・ヘッセリンク(長い!)、ロイ・マカーイ、ルート・ファン・ニステルローイ

日本……前回の記事を参照してください。

イタリア……フランチェスコ・トルド、アレッサンドロ・ネスタ、マルコ・マテラッツィ、ニコラ・レグロッターリエ、ファブリツィオ・ミッコリ、フランチェスコ・トッティ、アレッサンドロ・デル・ピエロ、フィリッポ・インザーギ、アントニオ・カッサーノ

パラグアイ……サルバドール・カバーニャス(被弾したため落選)

ブラジル……ジーダ、ロジェリオ・セーニ、ゼ・ロベルト、ロナウド、アドリアーノ、ロナウジーニョ、リヴァウド、ロベルト・カルロス、フランサ、ワシントン

ポルトガル……ヌーノ・ゴメス

スペイン……セサール・サンチェス、ミチェル・サルガド、マヌエル・パブロ、ダビド・アルベルダ、ルベン・バラハ、イバン・デ・ラ・ペーニャ、フランシスコ・ジェステ、ホセ・アントニオ・レジェス、ファン・カルロス・バレロン、グティ、ホアキン・サンチェス、ペドロ・ムニティス、ラウール・タムード、ホセバ・エチェベリア、フェルナンド・モリエンテス、ラウール・ゴンサレス

 

 

いかがですか?

これほどの超大物選手たちが選に漏れたワールドカップなど、魅力が半減どころが100分の1くらいになると言わざるを得ません。

 

その中でも最大の失望といえば、やはり、アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナ監督が、自身を選手として登録しなかったことでしょう。

2009101200000012spnavisoccview000  

 

 

 

↑見よ!この機敏でキレのある動き!まだまだいけるぞ!

 

ただ、ディエゴのこのコミカルな動きを演出した「聖パレルモ」が30人枠に入ったことは、たいへん喜ばしいことですね。

 

パレルモは南アフリカでメッシを押しのけて大活躍し、大会後はシチリア島のクラブでプレーしてもらいたいところです。

P1_palermo_0830 0209434pxus_citta_di_palermo_logo_s

 

 

 

  

 

でも結局、なんだかんだいって寝不足を押して試合を見そうな気がしますけどね。

 

やっぱり「リンギオ」ガットゥーゾとか、「かに挟み」ブランコとか、「貴公子」トマソンとか、「アルプスの内弁慶」ハカン・ヤキンとか、いい選手はたくさん出ますからね。

 

追伸:今夜の「すぽると」にヴォルフスブルクの長谷部が生出演……おい!お前は本田朋子がいる日に出ろ!で、三宅さんか素さんは、「ところでお二人さん、今夜はどうするの?」と聞け!

|

« 長谷部はやたらと本田にパスを出しそうですね。 | トップページ | No Reason。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長谷部はやたらと本田にパスを出しそうですね。 | トップページ | No Reason。 »