« ライト兄弟の金言・苦言 その7。 | トップページ | ミスターがご観戦なさった場合は、「長覧相撲」(ちょうらんずもう)と呼ぶのもよいかもしれません。 »

2011年1月 8日 (土)

不滅のヨギ・イズム。

米大リーグ・ヤンキース(ヤ軍)史上最高の捕手とされる、

 

ヨギ・ベラ氏(85)は、その昔、遅刻した事をとがめられた際に、

 

 

今まで遅れた中では一番早かったYO!

 

 

と弁明しました。

 

 

 

Berra 

 

 

 

 

 

 

このいわゆるひとつの「ヨギ・イズム」は、凡人が口にすれば、「はぁお前何言ってんの」と一蹴されるような危言を、さも崇高であるかのように聞かせるところに真骨頂があります。

 

 

私は先日、件のヨギ氏の名言「今まで遅れた中では……」の真意を理解しました。

 

 

先日、とても嫌な事がありました。

 

嫌な事ばかりが身に降りかかる私の人生ですが、その中でもそれは特に嫌な事でした。

 

しかし、その嫌な事を後で振り返り、分析・解釈を試みると、嫌な事の中にも救いというか、「不幸中の幸い」と言えるような要素がありました。

 

幸いがあったところで、それは嫌な事には変わりなく、二度と出くわしたくないものですが、それは「ヨギ・イズム」風に言えば、

 

「今まで見舞われた不幸の中では一番幸いだった」

 

といったところでしょうか。

 

 

 

ヨギ氏みたいな言語感覚を持った人が米の大統領になればいいのに。

 

 

あんな肌の色が黒いことしか取り柄がない奴いらないよ。

|

« ライト兄弟の金言・苦言 その7。 | トップページ | ミスターがご観戦なさった場合は、「長覧相撲」(ちょうらんずもう)と呼ぶのもよいかもしれません。 »

コメント

あけおめ。

俺もブログはじめようかな。

10万アクセス突破!!!!!!!!!!!!!!!

投稿: くらも | 2011年1月14日 (金) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライト兄弟の金言・苦言 その7。 | トップページ | ミスターがご観戦なさった場合は、「長覧相撲」(ちょうらんずもう)と呼ぶのもよいかもしれません。 »