« 南朝鮮より愛を込めて……。 | トップページ | Life goes on。 »

2011年8月 5日 (金)

愛される人ほど早く天に召されます。

Scr11080510390001p1 大好きなことを仕事にして、

 

飾らず、妥協せず、真っ直ぐに、自分らしく闘い続け、

 

実り多き旅を終えたにもかかわらず、

 

また新しい夢に向かって、

 

周りにも大きな影響を与えるほど、本気で走っていた漢。

 

 

それが、松田直樹選手でした。

 

 

志半ばで夢を絶たれる無念さは、想像が及ばないものです。

 

松田選手本人のみならず、家族、チームメイト、仲間、そして松本、横浜、群馬、そして全国にいるティフォシ……多くの人たちが悲しみに暮れました。

 

富山県民の私は、故郷にJリーグのクラブが誕生する喜びをよく知っています。

 

我が心のクラブは、生活に少なくない活力をもたらします。

 

松本という土地柄、山雅のJ2昇格は必ずしも全県民が喜ぶものではないでしょうけど、松田選手は多くの人たちの願いを背負ってピッチを駆けていました。

 

 

今でも悔やんでいます。

 

平成18年のワールドカップ・ドイツ大会。

 

宮本ぢゃなくて松田がレギュラーなら、オーストラリアに勝っていたはずだと。

 

 

 

俺、マジで松田選手が好きなんですよ。

 

私は2度、日産スタヂアムでマリノスの試合を観戦しました。

 

そのときに買った商品がこれ。

 

 

Dscf0048_4  

 

 

 

 

形見になってしまうなんて……。

 

 

 

マツの勇姿は永遠に忘れない。

|

« 南朝鮮より愛を込めて……。 | トップページ | Life goes on。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南朝鮮より愛を込めて……。 | トップページ | Life goes on。 »