« これが実現しなかったらソチ冬季五輪をボイコットする措置も視野に入れます。 | トップページ | 今夜もメシがうまい。 »

2013年2月22日 (金)

DON'T FORGIVE。

私はテレヴィジョンにおけるコマーシャル・メッセージが嫌いです。

 

なんでわざわざ自分の貴重なプライベートの時間に、企業の宣伝を見せつけられなければならないのでしょうか?

 

私など、民放の番組を鑑賞していて、コマーシャルが流れ始めたら、すかさずチャンネルを変えるほどのコマーシャル嫌いです。

 

 

その中で許せないものは……。

 

 

どのチャンネルに合わせても、ことごとくコマーシャルが流れているという、

「魔の時間帯」!

 

 

28~29分、58~59分あたりならば、次の番組が始まる前の宣伝時間帯であることは理解できますが、そうではない時間に、この現象が起こると、思わず、

 

 

「なんだよ、それ!」と吐き捨ててしまいます。

 

 

 

この魔の時間帯は、民法各局が示し合わせて確保しているのでは、と勘繰りたくもなりますよ。

|

« これが実現しなかったらソチ冬季五輪をボイコットする措置も視野に入れます。 | トップページ | 今夜もメシがうまい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これが実現しなかったらソチ冬季五輪をボイコットする措置も視野に入れます。 | トップページ | 今夜もメシがうまい。 »