« 本音と建前。 | トップページ | 夕暮れに涙が止まらない。 »

2013年12月30日 (月)

良いお年を。

私にとっての今年の流行語大賞は、これしかないと思います。

 

 

「痛恨の極み」

 

 

 

安倍氏は前回の首相在任中に靖国神社参拝ができなかった心境を、この言葉を使って表していました。

 

 

よほど悔しくて、心残りだったのでしょう。

 

 

「痛恨の極み」

 

 

 

これほどまでに簡素で、しかし強い感情が込められた表現は、他になかなか探しようがないと思います。

 

 

「痛恨の極み」

 

 

これから思い出した時に使ってみたいと思います。

 

 

 

乗ろうと思っていた電車をタッチの差で逃したら……「痛恨の極み」

 

刺身にわさびをつけすぎて、ツーンとなったら……「痛恨の極み」

 

夜に新聞の番組欄を見て、面白そうな番組がついさっきまで放送されていたのを知ったとき……「痛恨の極み」

|

« 本音と建前。 | トップページ | 夕暮れに涙が止まらない。 »

コメント

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします!

投稿: くらも | 2014年1月 2日 (木) 19時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本音と建前。 | トップページ | 夕暮れに涙が止まらない。 »