« 試合を見る予定はありません。 | トップページ | 初戦の先発はスタンドリッジ対メッセンジャー……出だしから盛り下がりますね。 »

2014年10月19日 (日)

来季こそ「生ける伝説」黒田の復帰でカープ日本一。

巨人、虎に4連敗の惨状……。

 

 

巨人の敗因は火を見るより明らかです。

 

 

誰それが打てなかった、誰それが打たれた、そういう問題ではありません。

 

 

 

レギュラー・シーズンの最終戦、広島球場での広島戦。

 

そう、広島が最終戦を落として、クライマックス・シリーズの本拠地開催権を失った、あの試合。

 

主戦・マエケンを先発に立てて必勝を期した広島に、「空気を読まずに」勝利し、赤貧球団カープから「ドル箱興行権」を奪ったことが、後々、高くつきました。

 

宿敵・巨人からの思いがけない援護射撃によって、2位の座と甲子園での開催権を手中にした阪神は、カープとの接戦を立て続けに制し、余勢を駆って乗り込んだ東京ドームで、セ・リーグ覇者を一網打尽にならしめた次第であります。

 

下剋上を果たした虎には、もう怖いものなどありません。

 

 

投手陣に不安を抱えるダイエーとの日本選手権でも、福留、西岡の復調が好材料の強力打線が爆発して、昭和60年以来の日本一の座に就くでしょう。

 

昨年は楽天のマー君が日本一。

今年は阪神のマートンが日本一。

 

ということです。

|

« 試合を見る予定はありません。 | トップページ | 初戦の先発はスタンドリッジ対メッセンジャー……出だしから盛り下がりますね。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 試合を見る予定はありません。 | トップページ | 初戦の先発はスタンドリッジ対メッセンジャー……出だしから盛り下がりますね。 »