« 前任者ホルヘ・ブッシュもろくなものではなかったですけどね。 | トップページ | 実際の話、ミスターが再び巨人軍の指揮をとるとなれば、黒田のカープ復帰以上の歓喜になるでしょうね。 »

2014年12月27日 (土)

パソコンのモニターの前で涙が止まらない。

ずっとこの時を待っていた……

黒田博樹、カープ復帰!

ド軍、ヤ軍という米国リーグの名門球団で確固たる地位を築き、なんだか遠い存在になってしまったような気がしていた、かつてのエースは、7年間の空白の間も、自身を育ててくれたカープへの愛をまったく忘れることはなかったようです。

黒田博樹、男の中の男。

「お金ぢゃない」なんていう建前など、もう聞き飽きています。

本物の男とはかくあるべしという、偉大な姿を見せてくれました。

NBAのキングことレブロン・ジェームズのキャバリアーズ復帰も驚くべきニュースでしたが、レブロンは移籍にあたって年俸を減らすことはありませんでした。

黒田の場合は、メジャー契約なら20億円程度は堅かったのに、単年4億円で広島に入るなんて……。

「生ける伝説」となった15番の勇姿は、もはや涙なくして見られないでしょう。

カープ日本一、決定。

|

« 前任者ホルヘ・ブッシュもろくなものではなかったですけどね。 | トップページ | 実際の話、ミスターが再び巨人軍の指揮をとるとなれば、黒田のカープ復帰以上の歓喜になるでしょうね。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 前任者ホルヘ・ブッシュもろくなものではなかったですけどね。 | トップページ | 実際の話、ミスターが再び巨人軍の指揮をとるとなれば、黒田のカープ復帰以上の歓喜になるでしょうね。 »