« この記事を川﨑宗則に捧げます。 | トップページ | 残す「降格皆無」のオリジナル10は、鹿島と、横浜マリノス、フリューゲルスの3球団だけですね。 »

2016年11月 3日 (木)

ゴジラの55から、大道の後継者へ。

最近のスポーツ界の話題を取り上げる三部作の第二弾です。

 

 

先般、巨人の大田泰示外野手が、

 

交換トレードにて、日本ハムに移籍することが決まりました。

 

 

大田選手は、かつて松井秀喜の背番号「55」を背負うなど、

 

大器として大いに期待を集めていましたが、

 

いまだその素質を開花させることができていないようです。

 

 

 

巨人としても、大田選手が球団の顔に成長することを予期していたところ、

 

このトレードは苦渋の決断だったと思いますが、

 

大田選手がハムで活躍することを願ってやみません。

 

 

 

大田選手が北海道日本ハムファイターズを新天地とすることは、

 

きっと、必然だったのだろうと思います。

 

 

 

「大田泰示よ、大志を抱け」ってね。

|

« この記事を川﨑宗則に捧げます。 | トップページ | 残す「降格皆無」のオリジナル10は、鹿島と、横浜マリノス、フリューゲルスの3球団だけですね。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この記事を川﨑宗則に捧げます。 | トップページ | 残す「降格皆無」のオリジナル10は、鹿島と、横浜マリノス、フリューゲルスの3球団だけですね。 »